映画みたい。はっとりぃです。


ゴーストライダーと大帝の剣と300がみたいみたいみたい。
ゴーストライダーは一緒に観に行けなかったチャイナさんからその後音沙汰がないのでどうだったのか素ポーン並みだったのかフェイスオフ並みだったのかとぶるりとしますが。
大帝の剣は日本映画特有の意思疎通できるがゆえの恥ずかしい突っ込み待ち感がどの程度のレベルでうまいこと作品になっているかで楽しめるかどうか決まる感ですがあのヒゲの胡散臭い動きを見るだけでもなんとかなる気はすごいします。
300は一瞬見た予告の感じではキスシーンのねえグラディエイターというか登場人物全部スコーピオンキングとかそういうノリなのでもはや観るしかありません。
あとカリビアンは1の神がかったかっこよさから一転家庭用ビデオシリーズのようなぬるさになってぶるりとしたけどまた最後にやってくれる気がするので観にいきたい。
それまで、生きていればな。
おやすみ。

2 Replies to “”

  1. は、ごめんなさい
    ゴーストライダーは面白かったですよ。イーオン・フラックスとかの面白さではなく、普通にB級アクションしてました。

Comments are closed.